2016/10/02(日)
四国一周車中泊旅10日目
この日は朝から、奥祖谷二重かずら橋を観光する予定だった。
車で山道を走らせながら、現地に向かう途中、人影のようなものが見えた。

スポンサーリンク

 

かかし村

なんと、これにはびっくり!正直、ギョッとした(>_<)

よく見てみると、それはかかしだった。

 

さらに車を走らせてみると…

いたるところに、かかしがいる!
どこか、異世界に飛び込んでしまったのだろうか・・・。

 

よく見ると「かかし村」と書かれたものを発見!!

かかし村

さっそくスマホで調べてみると、どうやらここはかかしの里とよばれているらしい。
村人よりもかかしのほうが多いんだとか。

 

車を停めて歩いてみる事にした。

かかし村

かかし村

かかし村

近くで見てみると、よく作りこんである。
いったい誰が作ったんだろう。

 

かかし村

かなりリアル!と思って写真を撮っていたら、本当の人だった(笑)
ようやく生きている人間に会えた(^_^;)
どうやら、近くの集会場でちょうど祭りをやっているとの事。

行ってみる事に。

アメゴ

集会場の広場のようなところに、屋台が立ち並ぶ。
魚が炭で焼かれていたので、買って食べてみる事にした。
香ばしくておいしかった。
ちなみに、この魚、鮎に見えるがアメゴという魚らしい。

 

かかし村

集会場の中もかかしでごったがえしている。

 

しばらく祭りの雰囲気を楽しんだ後、この地を後にした。
まるで異世界に迷い込んだかのような錯覚にとらわれたが、村人と話してみると、みんな気さくでいい人達ばかりだった。
このような伝統をずっと残しておいてほしいと思うのであった。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket