スポンサーリンク

「資産運用について相談できる人がいない」

「まとまった資金が手に入ったが、どこかに投資したい」

「遺産を相続してお金が入ったけど、どこに預ければいいかわからない」

自分の持っている資産について、運用方法を誰かに相談したいと思う人は多いと思います。ただ、友人や知人に自分の資産を公開してまで、気軽に相談できるものではないですよね。できることなら資産運用に関して詳しい人(プロ)に相談してみたいと思うのは当然のことです。

資産運用について調べていると、マネーコンサルタントという言葉が耳に入った人もいるかと思います。

当記事では、マネーコンサルタントを行う会社「Next」(ネクスト)に焦点を当て、調査した結果を解説しています。
仮想通貨を専門にコンサルタントを受け付けているようですが、実際に公式に問い合わせを行い、疑問点をぶつけてみました。
是非、最後までご覧ください。

ネクストってどんな会社?

まずはじめに、ネクストについてご存知ではない方のために、会社の情報を記載します。

サイトを開いてみると、より詳細な情報を覗くことができます。
コンセプトやサービス内容、担当コンサルタントについて、詳しく書かれています。

マネーコンサルタントとは?

マネーコンサルタントとは、資産の運用方法について相談できる窓口といっていいでしょう。

これから資産運用を始める方はもちろん、詳しく調べてすでに知っている人でも、担当コンサルタントに相談することで、今まで見えなかったことがわかり、金融商品について理解が深まるのではないでしょうか?

具体的には「ライフプランやニーズに合った商品を提案してくれる」とのことです。

また、すでに資産運用を始めている方へのフォローも行っているそうです。

ファイナンシャルプランナーとの違いは?

マネーコンサルタントと違って、ファイナンシャルプランナーはお金に関する専門家である事を証明する資格があります。

老後の生活設計や教育資金など計画を立てて、目標や夢をかなえるための方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。
それらを実現するために、相談者の夢や目標がかなうよう一緒に考え、サポートする専門家が必要なため、FP(ファイナンシャル・プランナー)がいるのです。

お金に関するエキスパートにアドバイスをもらえるなら、是非相談してみたいですよね。

資産運用をサポートするのがマネーコンサルタントですが、ネクストにはその中でもファイナンシャルプランナーの資格保有者が多数在籍しているそうです。

スポンサーリンク

どのような金融商品を取り扱っているのか?

ネクストでは現在、暗号資産(仮想通貨)のコンサルティングを専門に行っているそうです。

仮想通貨とは紙幣や硬貨といった物体のあるお金ではなく、インターネット上で取引される電子データ(仮想)の通貨のことです。

仮想通貨はさまざまな種類があり、一番有名なのはビットコインですよね。

電子的な通貨としてほかにも電子マネーがありますが、違いは電子マネーは価値が一定であることに対して、仮想通貨は価値が大きく変動することが特徴です。
そのため、投資を行うと、リスクを伴う半面、大きなリターンにも期待できるというわけです。

ネクストでは、市場や情勢に併せて数ある仮想通貨の中から最適な仮想通貨を選定してもらえるようです。

ネクストにお願いするメリット

さまざまなサービスやコンサルティング会社がある中で、どれがいいかわからないですよね。
そこで、ネクストにお願いした場合のメリットについてまとめました。
もし、他のサービスと迷っているのであれば、これらのメリットを加味した上で、検討してみると良いでしょう。

新規会員への対応やキャンペーン

初心者でも安心してスタートできるよう、自己資金が少なくても利用できるお得なキャンペーン等を実施して、利益還元という形で結果を提供しています。
安心して末永い取引ができるよう新規会員の参加の窓口を広げた対応、サポートを行っています。

問い合わせ対応

今回、調査を行うにあたって実際にネクストの担当者とやりとりをさせていただいたのですが、「問い合わせ」フォームで問い合わせてから、わずか数分で返信があり、レスポンスの早さに驚きました。

さまざまな会社がある中で、どれが正しいか判断がつきにくい場合があるかと思いますが、そこからの相談も承っているようです。

また、ひとつひとつの質問に対して、丁寧に回答してくださり、非常に親切な印象を持ちました。また、勧誘などは一切なかったので、安心できるところだと感じました。

どんな人が相談できる?

ネクストのコンサルタントへは個人・法人問わず相談できます。

ゴール地点を相談者に合わせて個々に設定。ゴールに到達するまでの過程において資産形成を通じてサポートしていただけます。

ネクストへのコンサルタント申し込み方法は?

では、実際にコンサルタントをお願いしたいとなった場合について説明します。

まずはホームページの一番下にある「お問い合わせ」フォームにて問い合わせを行います。

次にエントリーフォーム(申込書)の記入をし、提出することによって、入金先など詳しい案内があります。

ネクストにお願いした場合、金額はいくら?

相談料は気になるところです。実際にお願いした場合、金額がいくらになるのか?

ここでは詳しく載せることができないため、ホームページの一番下にある「お問い合わせ」フォームにて問い合わせてみて、実際に聞いてみましょう。

サイト:https://next-japan.site

まとめ

近年、詐欺的な投資勧誘が増える中、投資詐欺に遭わないよう相談先を慎重に考えることが当たり前となってきました。

資産の運用について検討中の方、また、仮想通貨に投資しようと考えている方、ひとつの選択肢としてネクストへの相談を選択肢にに入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket